日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

溺愛

MENU

NEWS

映画館プロデュース!短編集発売!!

映画館さん書き下ろし『限りなく、黒に近い』が読める!他、“溺愛”をテーマにした4編が収録!!!!

『溺愛BEST』発売

映画館さんのインタビュー掲載!!

いろいろな情報を発信する『正解のないWEBマガジンwezzy』にロングインタビューが載ってるよ!
『溺愛』の興味深い内容がいっぱい。

> 10年代ケータイ小説の金字塔、『溺愛』はいかにして生まれたか。

> 「空想ヤンキーもの」が女性の心をつかみ続ける理由。

『支配者』発売スペシャル企画!!

今度の映画館LOVEはさらにスケールUP!甘さUP!!

『支配者』の登場人物紹介はこちら⇒上巻】【下巻

『支配者』に登場、京極玲の素顔を聞いてみた!

意外な一面が明らかに!?

◆ Vol.2

20代男性、側近
「巷では狗カミと恐れられていますがね、ただの我が儘ですよ。ちなみに好物はポップコーンです。この間、雫様とのデートで気に入ったようでしてね。わざわざ専用の機械を取り寄せさせてました」

50代女性、厨房係
「以前は一口も食ベられずに膳が返ってきたことも多かったのでお体を心配していたんですが、奥様がここへいらっしゃってからは残さずに。わたくしたち下の者も安心しております」

60代女性、大学教授
「成績は文句のつけようがないわ。常にテストは満点、レポートも私でさえ書けないレベルのもので……もはや教えることはなかったくらい。でも……常に専用の教室でただ講義を聞いていただけだったあの気味悪い彼が時折、笑うのよ。スマホを見てね。あれは、確か彼が結婚した頃からかしら。あんな人間味のない人でも嬉しそうに笑うのね。私もそんな時代があったことを思い出したわ」

男性、???
「この間たまたま思いついたのか、玲様が外出先で雫様へのお土産にケーキを買ったんです。それを雫様が大層喜ばれて。玲様はそれが嬉しかったのか、それから毎日、ケーキを取り寄せました。初日は美味しかったとはいえ、雫様も毎日はきつかったようで。だけどあの方の性格上、断ることもできなかったようです。そのうち、桐生が行った雫様の検査で異常値が出まして。そりゃそうでしょう。毎日甘い物を食べさせるからです。滅茶苦茶桐生に怒られてましたよ。あれは見ものでしたね。あ、これはもちろんオフレコで」

◆ Vol.1

30代女性、洋服店店員
「この間、突然黒服が店になだれ込んできて、店長が確保されちゃったの。バックヤードで何か話した後、店長が他の店員を連れて店から出て行っちゃって、私だけが残された。そしたら、着物を着た真っ白な男の人が入ってきて。ほんと、ここが店じゃなくておとぎ話の世界になったんじゃないかと思ったくらい。結局、ありえないほどの数の服を選んで会計もせずに出て行っちゃったわ。かっこよかったけど……ちょっと綺麗すぎて近づけない感じ。当たり前だけど買った服も女物だし。きっと彼女にね。私的には、会計に来た目の赤い人の方がタイプだったわ。彼の連絡先教えてくれない?」

70代男性、会社経営
「狗カミ? もちろん知っているよ。素晴らしいお人だ。あ、ああ、髪は白い。そして目は、狗みたいに金色でね。よく笑う人だよ。大事な相談事はいつも彼に頼るね」

20代女性、大学生
「大学の講義で一緒になったことはあります。あれが狗カミかどうかは定かじゃないですが…。でもちょっと、雰囲気が人と違う人でした。だけど、彼女さんかな? その人といつも一緒にいましたよ。意外と世話焼きそうでした」

50代男性、高校教師
「基本的に彼は専用の教室で一人で授業を受けていました。どこから持ってきたのか座りやすそうな大きな椅子に座って、高級そうな机の上に教科書を広げてね。あんな高そうなの、うちの校長室にもないよ。彼はそこに気だるそうに頬杖をついて座ってるんだ。ただ無表情に、微動だにせず、ね。質問や話しかけることは禁止されていたもんだから、彼への授業は、ただただ気味が悪い時間だったよ」

『溺愛』シリーズ アンケート集

ファン必見!!『溺愛』ベストシーンNo.1決定戦や、カップル人気投票などスペシャル企画が盛り沢山♥

アンケートはこちら

みんなの感想掲示板

みんなで映画館作品を応援しよう!!!!あつ~いコメント募集中♥

掲示板はこちら

『溺愛』シリーズ完結記念!

『溺愛Ⅰ』『溺愛Ⅱ』『溺愛Ⅲ』『悪女』『秘密』全11冊!
全部集めて…



重さを計ってみた



なんと! 2.16キログラム。
2160グラムもありました!!
2リットルのペットボトルより重い…。



横に並べて計ってみた



214ミリメートルもあった!
本棚に並べたら壮観間違いなし!

11冊のページを合計すると…なんと!
3752ページ!!!!!
1ページ1分で読んでも63時間近くかかっちゃう!

映画館さんコメント

重さだけみればうちのウサギの方が重い。ページ数でみれば、人生で私が出会ってきた小説たちの合計ページ数の方が全然多い。でも、時間でみれば。読者の皆さんの貴重な63時間を、私の本に使ってくれてる!それってとても凄いことだし、とても嬉しいことだと思いました。皆さんがその63時間を楽しんでいただけてたら、もっと嬉しいです。

書籍情報

『溺愛』シリーズで大人気、
映画館プロデュース
妄想爆発!! まるっと1冊溺愛だらけ!
「ずっと俺に愛されてろよ」

 短編小説『限りなく、黒に近い』

名門高校に特待生として入学した佳乃は、教師の倭に突然プロポーズされて婚約中だ。倭は授業中も休み時間も、佳乃のそばで甘い言葉を囁いている。だけど倭には何かと謎が多くて――。
*魔法のiらんど文庫 創刊10周年記念作品

今すぐ読む!

 iクラBLOG『映画館の映画館』

映画館さんがおすすめの映画やドラマなどをブログにアップ!

今すぐ読む!

 魔法のiらんどMAGAZINE

メイクで変わる恋の結末 ~クリスマスに起こった運命の出逢い~
*4つの結末が選べる選択式ショートストーリー

今すぐ読む!

メイクで変わる恋の結末 ~年越しに起こる必然の出逢い~
*4つの結末が選べる選択式ショートストーリー

今すぐ読む!
ページトップに戻る