日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

支配者[下]

立ち読みする

支配者[下]

魔法のiらんど文庫

  • 著:映画館
  • 発売日:2017年8月25日
  • 定価(本体770円+税)
  • ISBN:978-4-04-893234-9

衝撃のクライマックス
そして感動のラスト!!
「玲、愛してる」
「っっ、もっと、言え」

傷付き、心を病んでしまった雫に突きつけられたのは、真の狗カミの姿だった。残酷で凄絶な真実を前にして、玲の孤独を知った雫は、全力で玲を愛し運命をともにする決意をする。しかし、玲の地位を狙う一族の策略、京極家のスキャンダルを暴こうとする記者たちの悪意が、次々と雫を襲い――。狗カミという圧倒的な存在とともに、雫は残酷で甘い愛に囚われていく――。

  • amazonで書籍を購入

◆愛に囚われた登場人物たち

♦新たな登場人物たち♦

京極 旭 きょうごく あさひ

玲と雫の息子。時期狗カミ候補として、3歳から玲について表の仕事も裏の仕事も学んでいる。白い髪、金色の瞳、聡明な頭脳は玲と同じ。

伊東 知子 いとう ともこ

製薬会社営業。桐生の病院に出入りしていて、桐生と知り合い、つき合い始めて数年が経つ。30歳を前に、桐生の気持ちを計りかねている。

神代 裕也 かみしろ ゆうや

40歳。フリーペーパー『デウス』の記者。狗カミの正体に執着し、雫と桐生の動向を探り、記事をねつ造した。

沖田 雫 おきた しずく

姉の陰に隠れ、家族からもないものとされ育てられてきた。しかし玲にみそめられ、妻となり、重責を背負うことに。

京極 玲 きょうごく れい

陰で国を動かしている“狗カミ”。沖田家の長女を妻とすることになっていたが、妹の雫を選んだ。

沖田 霧 おきた きり ♦沖田雫の姉♦

沖田家の長女。子供の頃から玲の妻になるために生きてきた。しかし妻に選ばれず、雫を恨むように。

沖田 捺雨 おきた なつめ

沖田家の長男。軽い性格で、雫には心を許している。

 あお

雫が飼っているシェパードとドーベルマンのミックス犬。見た目は怖いが、雫を気づかう賢い犬。

桐生 大樹 きりゅう だいき

玲に認められ、雫の専属医となる。玲と雫が住む屋敷の住人となった。30歳。

玲の従者たち

長谷川 地平 はせがわ ちへい

玲とは、友人に近い関係。赤い瞳。

遠藤 蒼羽 えんどう あおば

やや年上で落ち着いている。緑の瞳。

村上 海渡 むらかみ かいと

主に雫の警護を担当。青い瞳。

八神 朝陽 やがみ あさひ ♦京極玲と敵対♦

狗カミの血を引く一族の1人。玲を敵視している。

朝陽の仲間

碧・朱・白 あお あか しろ

朝陽の友人で、京極家に仕える従者の血を引いている。

奥橋 南 おくはし みなみ

玲の身の回りの世話をしていた屋敷の使用人。

◆『支配者[下]』ではこんなことが!!

雫と玲を巻き込む、とんでもない記事が世間に出てしまった!

フリーペーパー『デウス』の記事より
最強の狗カミ、京極玲の泣きどころ
神の妻、癒やしの情夫、主治医との週2回の逢瀬

都市伝説とも言われている狗カミ・京極玲(27)の謎に包まれた私生活に、とんでもない醜聞が隠されていた。
神と名のる男も、どうやら妻の心だけは繋ぎ止めておけなかったようだ。
名門・沖田家から京極家へと嫁いだ深窓の令嬢・京極雫(26)は、狗カミの権力と潤沢な財産のもとで、とんでもない私生活を謳歌している。
メンタル面をサポートしているという主治医・桐生大樹(35)は、週に二度夫妻の部屋を訪ね、2週に一度雫を診察しているが、それも密室で2人だけという状況だ。
従者の男たちを引きつれ街で高価な品物を物色する雫には、常に桐生がぴったりと寄り添っている。
どうやら桐生のサポートはメンタルだけではとどまっていないようだ。
京極夫妻には旭(3)という息子がいるが、この息子の父親も一体誰の子か――

こんな記事が出回ってしまい、ますます追い詰められた雫はいったいどうなる!!?
緊張MAXの下巻をお楽しみに。

関連ページ

同じシリーズの作品

  • 支配者[上]

    支配者[上]

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る