日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

彼を好きな理由[上]

立ち読みする

彼を好きな理由[上]

魔法のiらんど文庫

  • 著:AKuBiy
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2016年10月25日
  • 定価(本体610円+税)
  • ISBN:978-4-04-892424-5

この切なさに、感動に、読者から書籍化リクエスト殺到!!
あの大人気作がついに文庫に。

15歳の夏が初めて恋をした相手は、2学年上の、彼女がいる海先輩。最初から、見てるだけの報われない恋――。遠くから見つめるだけの夏は、親友のおせっかいから、ある日、先輩の弟・大地と知り合いになる。それ以来、だんだんと先輩との距離が近づいていく。夏の片想いを「時間のムダ」だと言う大地。そんな大地も、叶わない恋をしていた。それぞれに切ない想いを抱えたまま、迎えたクリスマス・イヴの夜……。
『一期一会 めぐりあい』で感動を呼んだAKuBiyの、読む人すべての心をしめつけた超感動作――!

  • amazonで書籍を購入

読む人すべての心をしめつけた登場人物たち

★ 佐藤 夏 さとう なつ
夏生まれの15歳。心優しい、平凡な女の子。入学した高校で、2コ上の先輩・時羽海に恋をする。先輩を遠くから眺めているだけで満足だったのに、純平たちと仲良くなり、夏祭りで海先輩と急接近することに…!
★ 時羽 大地 ときわ だいち
夏の大好きな海先輩の弟。兄に負けない美形でモテるが、ぶっきらぼうで無愛想。近寄りがたい存在。夏の片想いを「時間のムダ」と馬鹿にしつつも、夏にはよく絡んでくる。
★ 未来 みらい
夏のクラスメイトで、親友。オシャレで恋も積極的。20歳の彼氏と付き合っている大人びた女の子。夏の片想いを心配しながら見守っている。夏のまっすぐな恋に触れて、恋愛観が変わりはじめて…。
★ 純平 じゅんぺい
未来と仲良しで、大地の幼なじみ。明るいムードメーカーで、面白くて心優しい男の子。夏の片想いを知っていて、いつも夏を励ましたり協力してくれる。
★ 時羽 海 ときわ かい
高校3年生。大地の兄で、春菜と付き合っている。カッコ良くて優しくて爽やかで、笑顔がとびきり美しい。学校1の人気者。春菜をこの上なく大切に想っている。
★ 春菜 はるな
海の彼女で、学校1の美人。校内公認の有名な美男美女カップル。海と仲がよく、いつも一緒にいる。幸せなはずなのに、いつもどこか儚げな陰がまとわりついていて…。

読者リクエスト殺到!!人気作を今すぐ読もう!

『一期一会 めぐりあい』で感動の嵐をよんだAKuBiyの人気作がついに文庫化!
読む人すべての心をしめつけ、読者からのリクエストが殺到した超感動作はここから読めるよ。

彼を好きな理由【完】

AKuBiyの胸キュンラブ!

どうすれば、彼に「好き」って言えるんだろう――?
高校生4人の“初恋”を描いた青春ラブストーリー
『キミまであと一歩』

クリスマスSP★番外編小説

クリスマスSP★番外編小説「キスまであと一歩」公開中だよ!
メリークリスマス!「魔法のiらんどMAGAZINE 12月号」で、書き下ろしの番外編小説「キスまであと一歩」が掲載されてるよ。モテモテ男子のかなたが登場☆
↓詳しくはここからGO!
クリスマスSP★番外編小説「キスまであと一歩」

著者メッセージ

『彼を好きな理由』の単行本が発売されたのが2009年のクリスマス。あれから7年という月日が流れていたことに驚きました。
そして7年の時を経て、文庫として発売させていただけることをとても嬉しく思います。当時の文体を生かしつつ、新たに書き加えた文章もあるので、是非読んでいただけると嬉しいです。

作業中に久しぶりに読み返した『彼好き』は懐かしいんだけど、なんだか新鮮で。下巻の最後のほうはもう…ちょっと感極まっちゃいました(笑)。
ポエムだけで締めつけられるものがあったり…って、自画自賛ってわけではないんですよ。
この7年で私と夏の心が離れていたので、ようやく重なって、でも客観視にすぎなくて。主観で書いたはずなのに、夏の恋に初めて触れたような感覚になって。ちょっと苦しくなっちゃいました。

とにかく、この物語をより多くの人に届けられることができたら、私はとても幸せです。

AKuBiy

同じシリーズの作品

  • 彼を好きな理由[下]

    彼を好きな理由[下]

  • 彼を好きな理由[上]

    彼を好きな理由[上]

  • 彼を好きな理由[下]

    彼を好きな理由[下]

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る