日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

恋空  ~切ナイ恋物語~スペシャル・バージョン[上]

恋空 
~切ナイ恋物語~スペシャル・バージョン[上]

魔法のiらんど文庫

  • 著:美嘉
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2008年5月25日
  • 定価(本体570円+税)
  • ISBN:978-4-04-886030-7

あの恋空が文庫になって生まれ変わる!

『恋空』を書き上げてから2年半。 今、あらためて美嘉さんが「恋空」と向き合い、これまでに表現しきれていなかったヒロとの思い出など、大幅な加筆修正を加えて出来上がったのが「恋空 スペシャル・バージョン」 です。 単行本ではカットされていたシーンや、「恋空」"その後"に触れられる新しいエピソード『届いていますか。』も収録。

著者メッセージ

文庫を編集するにあたって、恋空を改めて読み直すことになりました。
考えてみれば、最初から最後まで読み通すのは、これが初めてだったように思います。
単行本の編集の時は、読んでは時間を置き、時間を置いては読んでの繰り返しで・・正直、辛かったんです。苦しかったんです。まだ、完全に前向きにはなれず、自分の中で吹っ切れていない何かがあったからなのかもしれません。
けれど、あれからしばらくの時間が経過し、様々な経験を経たうえで、自分の気持ちがさらに前向きなものへと近づいているということに気付きました。
なぜなら、最後まで、読むことが出来たからです。逃げることなく、過去と向き合うことが出来た。文庫の編集は、そういった意味でとても重要な作業になったと思います。
改めて読み進めていくうちに、強がっていた部分を、いくつか見つけました。もっと深く伝えたい言葉や、書ききれなかったヒロとの思い出。たくさん思い出し、たくさん心に浮き上がってきました。
私はそれらを書き足さずには、いられませんでした。
本音を言えば、まだ、書き足りないことは数え切れないほどあります。二人が過ごした日々は、思い返せば思い返すほど、書ききれるものではないからです。
けれど、その中でも多くの覚えておきたいことを、私の中で書き残すことが出来たつもりでいます。読んでくれたみなさんが、何を思うかはわからないけれど、こういう思い出もあったのだということを、こういう二人もいたのだということを、知っておいてもらえるほど、嬉しいことはないのです。
そして、新たに書き足したエピソード「届いていますか。」
これは、とても自分勝手ですが、私からヒロに、どうしても伝えておきたかった、残しておきたかった言葉。
文庫では、今の私の想いをめいっぱい詰め込むことができました。
また、新たな意味で前向きになり、新たな恋空として、私の宝物になると思います。
過去の私ではなく、未来の私でもなく、「今」の私から読者さんへ、自分自身へ、私をそばで支えてくれた方々へ、そして・・ヒロへ。

関連ページ

同じシリーズの作品

  • 君空  スペシャル・バージョン[上]

    君空  スペシャル・バージョン[上]

  • 君空  スペシャル・バージョン[下]

    君空  スペシャル・バージョン[下]

  • 恋空  ~切ナイ恋物語~スペシャル・バージョン[中]

    恋空  ~切ナイ恋物語~スペシャル・バージョン[中]

  • 恋空  ~切ナイ恋物語~スペシャル・バージョン[下]

    恋空  ~切ナイ恋物語~スペシャル・バージョン[下]

  • みんなの恋空

    みんなの恋空

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る