日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

キミを自転車の後ろに乗せて。

キミを自転車の後ろに乗せて。

魔法のiらんど文庫

  • 著:べあ姫
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2014年3月25日
  • 定価(本体530円+税)
  • ISBN:978-4-04-866478-3

日本中が涙した『teddy bear』べあ姫が贈る、命と愛の感動ラブストーリー

彼が残した絆と、永遠の想い…
最愛の人を失った少女が、精一杯生きる姿を描いた愛と再生の物語

高3の春、花音は恋人の弘人を病気で失った。喪失感から学校にも行かなくなったある日。花音は弘人の残したパソコンの中に、彼の死をまだ知らない「島岡唯」という人物からのメールを発見する。思わず、弘人になりすまして唯にメールを送ってしまった花音。
これをきっかけに、悲しみに暮れていた花音の小さな世界が変わり始める――。

  • BOOK☆WALKERで電子書籍を購入
  • amazonで書籍を購入

著者メッセージ

昨年の秋に、『さよならの先で待ち合わせ。』を出版させていただいてから半年が経ち、再び書き下ろし小説を出版させていただく事になりました。

最近はファンタジー作品を書く事が多かったのですが、今回は『teddy bear』以来久しぶりのリアルな小説になっています。

『キミを自転車の後ろに乗せて。』のテーマは、『teddy bear』と同じく「愛と生」についてなのですが、今回はさらに一歩踏み込んで、今の私にとっての「永遠とは何なのか」についても書いてみようと思ったのです。
『teddy bear』の晴奈が、その後どう生きていったのか――。
今回の小説は、ある点ではそんな風にも繋がる小説にもなっているかもしれません。

孤独や喪失感というものは、誰の心の中にも必ずあるものです。
それと向き合うこと。
それを全て自分の一部として一緒に生きて行くこと。

私なりの解釈ではありますが、少しでも生きやすい人生の歩き方を読者の方に届けられれば幸いです。


この作品を出版するにあたり、関わっていただいた関係者の方々に感謝致します。
本当にありがとうございました。


べあ姫

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る