日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

スノウ*ドロップ

立ち読みする

スノウ*ドロップ

魔法のiらんど文庫

  • 著:秋野史
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2015年12月25日
  • 定価(本体610円+税)
  • ISBN:978-4-04-865665-8

重版続々&大ヒット!『幸せを君に』で大号泣させた
秋野史の感動ピュアラブストーリー

大病院の一人娘に生まれた雫は、厳格な家庭でかごの鳥のように暮らしていた。親の決めた未来を生きるために日々を生きる。そんな高校の帰り道、大好きなモミの木のそばで、一人の美しい青年・雪と出会い、雫は恋に落ちる。でも、雪には雫の知らない秘密と事情があって…。 「きっと迎えにいく」とだけ言い残し、雫のもとから去ってしまった雪。その約束だけを心の支えに生きる雫の恋のゆくえは?

  • BOOK☆WALKERで電子書籍を購入
  • amazonで書籍を購入

Web限定 特別短編♥

みんなが大号泣!!
雪と雫の感動のラブストーリーをもっと知っちゃお!!
特別短編小説を読む
>>『スノウ*ドロップ』特別短編小説を読む♪

登場人物たち

東条 雫(とうじょう しずく)
県内に一つしかない女子高に通う2年生。 厳しい家庭に育ち、友達と遊んだり、恋をしたりすることを諦めている。学校の帰りに、大好きなモミの木を見に寄り道をすることが唯一の自由。
深山 雪(みやま ゆき)
公園のモミの木のそばで雫が出会った美しい青年。雫に「スノウドロップ」の花言葉を教え、雫の心に希望をともしてくれた人。 雫が知らない秘密を持っている。実は、雪のもう一つの顔は…。
園原 さつき(そのはら さつき)
雫のクラスメイト。一人ぼっちだった雫に声をかけてくれた、雫の初めての友達。製薬会社社長のご令嬢だが、自分の意見を持った芯の強い美少女。雫の秘密の恋を応援してくれる理解者。
宇佐美 和真(うさみ かずま)
雫の3つ上の幼馴染で、将来医者を目指す医学生。病院の跡取り娘のくせに、理数系がまったくダメな雫の家庭教師でもある。 父親のお気に入りの優しい青年。

著者メッセージ

こんにちは、秋野史です。
またこの場所で皆様にご挨拶が出来る事を、とても光栄に思います。
再び書籍化のお話をいただけたのも、日頃から応援してくださる皆様のお陰です。
本当に、ありがとうございます。

『スノウ*ドロップ』は、3年前にサイトで連載していた作品で。
それを大幅に修正、というよりも、思い切って一から書き直しました。
ただ単に頁を削るのではなく、新しいエピソードや会話などを加えつつ話を練り上げ。
この物語のテーマである“希望”を胸に一生懸命彼らと向き合いましたので、お手に取っていただけたら、とても嬉しいです。

最後にこの場をお借りして、大変お世話になりました担当様、校閲様、デザイナー様。
この作品に携わってくださった全ての方々へ、心より厚く御礼申し上げます。
ギリギリまで我儘を言い続けて申し訳ありませんでした。
素敵な仕上がりに、感謝しかありません。

そして、いつも私を励まし、支えてくださる皆様。
私と私の作品に出逢ってくださった全ての皆様へ。
心からの深い感謝を申し上げます。

本当に本当に、ありがとうございます!!


秋野 史

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る