日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

いちご水

いちご水

魔法のiらんど単行本

  • 著:美嘉
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2009年7月30日
  • 定価(本体1000円+税)
  • ISBN:978-4-04-868022-6

『恋空』の美嘉発、衝撃の感動作! ”いじめる側”と”いじめられる側”。 両極端にいる2人が、出会い、苦しみ、惹かれあい、成長する。 ひと夏の青春ストーリー。 どんなに辛くても、逃げないで。負けないで。 生き抜いて――

東高校2年生の陽菜子はささいな事から、親友から嫌がらせをうけるように。 それはエスカレートし、やがてクラスを巻き込んでのいじめに発展していった。 一学期の終業式の日、イジメから逃げるようにしてたどり着いた一軒の不思議な露店の前。 そこで陽菜子は、別の高校に通う少年・晴と出会う。 でも、晴は“いじめる側”の人間で……。

著者メッセージ

恋愛って難しいですよね。
でもそれと同じくらい、友情も難しい。
私にだってあります。裏切られたこと。傷ついた瞬間。うまくいかなくて、投げ出したくなった朝。逃げ出したくなった夜。
明日が訪れることが怖かった。何を信じたらいいのかわからなくなった。
そして自分でも気付かないうちに誰かを傷つけてしまったことも、きっと何度もあったのだと思う。
普通ってなんだろうね?
普通の幸せってなんだろうね?
どうしてこの世界には≪いじめ≫なんて存在するんだろうね?
どうして時に人は人を平気で傷つけてしまうんだろうね?
答えなんかきっとない。
ないけど私なりに考えてみました。
それが全ての人にあてはまるわけなんてないのだけど。
それでも届けたい。
今、悩んでいる人へ。
苦しんでいる人へ。
助けを求めている人へ。
エールを送りたい。伝えたかった。どうしても。
忘れないで欲しい。
まだ、間に合うということ。
読み終わったとき、そろそろ前に進む準備でも始めてみようかなって思う。
≪いちご水≫があなたにとってそんな物語になることを祈っています。

関連ページ

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る