日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

Stray cat 迷い子猫のご主人様は

立ち読みする

Stray cat
迷い子猫のご主人様は

魔法のiらんど文庫

  • 著:ココア*
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2016年10月25日
  • 定価(本体590円+税)
  • ISBN:978-4-04-892401-6

2015 BOOKランキング総合第1位!!
激甘LOVE♥いよいよ文庫化!
迷子の子猫みたいなあたしを見つけてくれたのは貴方でした。

独りぼっちで雨の中を彷徨っていた湊。橋の上から身を投げようとしていたところを、九条財閥の子息・紫苑に拾われて、「身の回りの世話をすること」を条件に、紫苑の家に置いてもらうことに。高校2年の湊は、財閥が経営する学園に転入。毎日一緒に過ごすうち、俺様で潔癖症で、ちょっぴりSな紫苑に、湊はどんどん惹かれていって。だけど紫苑の気持ちが分からない湊は――?

  • 魔法の図書館プラスで電子書籍を購入
  • BOOK☆WALKERで電子書籍を購入
  • amazonで書籍を購入

『Stray cat』文庫発売♥特別企画

ココア*が贈る不良LOVE短編
『無気力女とワンコ総長』
総無気力女の立花 莉子(タチバナ リコ)は不良が死ぬほど嫌い。大っ嫌い。ある日、偶然出会ったイケメンくんは不良チームの総長一之瀬 悠(イチノセ ハルカ)。面倒くさい事に巻き込まれたくない莉子は、ワンコのようについてくる悠を鬱陶しく思うのだが……。
『無気力女とワンコ総長』
『Stray cat』の隅々まで徹底分析
ココア*さん突撃インタビュー!!
『Stray cat』の隅々まで徹底分析
ココア*×iクラ読モで語る!?不良LOVEアンケート!!
不良LOVEアンケート!!

著者メッセージ

こんにちは、ココア*です!
この度、『Stray cat』が書籍になりました!
書籍になったのは応援してくれる読者様のおかげです。本当にありがとうございます。

『Stray cat』は最初と最後のシーンが頭に浮かんで、本能の赴くままに執筆した思い出があります(笑)。
あと、タイトルで悩んでいた時、たまたま自分のスマホに入っている曲を全曲シャッフルしたら、Every Little Thingさんの『stray cat』が流れて、「今このタイミングでこの曲を聴いて、しかも思い浮かんだ物語と被ってるとか運命!」って思って(笑)、タイトルにしたのを鮮明に覚えてます(笑)。
いや、本当に凄かったんです。運命しか感じなかった(笑)。
もし『聴いた事ない!』って方がいらしたら、ぜひ聴いてみてください。めっちゃ良いですよ☆

『Stray cat』を書いていて楽しかったのは、やっぱり紫苑ですね。仕事はなんでも出来るし、普通の人ならひと睨みで黙らせるし、何をしてもカリスマ的存在で王様なくせに、好きな人に弱くて、好きな人に甘くて、好きな人に一途。で、性欲が強くて独占欲が強い(←ここ大事です)。紫苑は私の理想詰め込んでます(笑)。

紫苑みたいな人と付き合いたい!とメッセージを貰った時は、きっとこの方は私と好みが一緒なんだな♥と嬉しく思ったのを凄く覚えてます(笑)。

最後になりますが、この作品を書籍化へと繋げてくださった読者様へ改めて感謝の気持ちです。本当にありがとうございます。
そして、『Stray cat』の書籍化で編集作業を一緒にしてくださった担当者様、出版するにあたってご尽力くださった皆様。本当にありがとうございます。

皆様には感謝してもしきれません。

皆様に楽しんでいただける作品を届けられるように、何かを感じて心に残るような作品、前向きになれるような作品を届けられるように、もっともっと精進して参ります!
これからもココア*をよろしくお願い致します☆
本当にありがとうございました! 愛。

ココア*

同じシリーズの作品

  • Stray cat その手を取ってもいいですか?

    Stray cat その手を取ってもいいですか?

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る