日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

フェイクフレンズ ―悪女な親友と私の初恋―

立ち読みする

フェイクフレンズ
―悪女な親友と私の初恋―

魔法のiらんど文庫

  • 著:丸野智
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2017年4月25日
  • 定価(本体570円+税)
  • ISBN:978-4-04-892880-9

第7回魔法のiらんど大賞〈銀賞〉丸野智の最新作!
悪女な親友の好きな人から好かれちゃった地味女(ジミジョ)!
ハラハラドキドキのスリリングラブストーリー!

有羽は真面目で地味目な女子高生。バイトをしながら特待生で高校に通っている。そんな有羽が好きな男子は、中学生時代に知り合った学校の人気者、真名瀬くん。でも、幼なじみのお金持ちな美人女王様・恵麻も彼を狙っている。過去のある弱みを握られている有羽は恵麻に逆らえず、どんどん近付く2人を見て苦しい毎日を送っていた。ところが、ある日突然、真名瀬くんからキスされて……!?

  • 魔法の図書館プラスで電子書籍を購入
  • BOOK☆WALKERで電子書籍を購入
  • amazonで書籍を購入

◆ストーリー

♥登場人物相関図
♥このスゴさに耐えられる――? 恵麻の悪女ぶりを文庫本文よりチラ見せ!
女の子たちが全員出て行くと、恵麻は足元に置いてあった口の開いていたゴミ袋をつかんだ。
そしていきなり逆さまにして私に向かってぶちまけた。
「………!!」
食べ残しのパンケーキやクリームが飛び散る。
私の制服のスカートやエプロンにもかかった。
「汚いのがお似合いー。きれいに片づけておきなさいよ!」
恵麻はきれいな顔にせせら笑いを浮かべて出て行った。

◆書店ポップ

著者メッセージ

みなさん、こんにちは。丸野智です。

このたび、2作目の書き下ろし作品『フェイクフレンズ ―悪女な親友と私の初恋―』が発売となりました。

とても感慨深いです。



私は本を書くのも好きですが、読むのも大好きです。

読むのが好きな理由の一つに「体は動いていないけれど、心はいろいろなところに行けるから」があります。

小説を読んでいると、外国にも行けますし、江戸時代にも、宇宙船に乗って未来にも行けます。

その感覚が好きなんです。


今作は舞台の一つを海辺の町にしました。

書いている間中、私自身もその海辺の町に住んでいる気分になって、海の色や風の音を感じていました。

読んでくださった方が主人公・有羽(ゆう)の住む町に少しの間でも滞在してくださったら、作者としてはとても嬉しいです。



最後に感謝の気持ちをここに書きたいと思います。

担当さん、校閲さん、デザイナーさん、本に関わったすべての方に、お世話になりました!の言葉を。

そしていつも応援してくださる読者様に最大級の愛を。

どうもありがとうございます!



これからもどうぞよろしくお願いいたします。

丸野智

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る