日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

秘密[上]

立ち読みする

秘密[上]

魔法のiらんど文庫

  • 著:映画館
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2016年9月24日
  • 定価(本体690円+税)
  • ISBN:978-4-04-892398-9

大人気『溺愛』シリーズ映画館最新作!
感動最高! 怒涛のラブストーリー
「この愛は宿命か!?」

街を支配する新城組の密人は、茉里という少女と出逢う。父と母に捨てられたという茉里に、密人は運命を感じ、付き合い始める。しかし茉里は20数年前、新城の手によって街から追放された女の娘だった。2人の出会いは新城一族を巻き込み、忌まわしい過去を呼び起こす。茉里を守る決意をする密人だったが、運命に翻弄される2人の凄絶な愛の行方は――!?

  • 魔法の図書館プラスで電子書籍を購入
  • BOOK☆WALKERで電子書籍を購入
  • amazonで書籍を購入

◆『秘密』人物相関図

著者メッセージ

こんにちは映画館です。

再び、皆さんに感謝しなければいけません。いつも私の作品を読んでいただいてありがとうございます。
『秘密』までも書籍化させていただき、しかも今回は上中下、と、結構なボリュームで…
うちの変態どもが…またまたご迷惑をおかけいたします。(笑)

今回は、隼人の息子の密人が主人公ですが、同時進行でゆいかとまりか、双子の因縁にも終止符が打たれます。
実は作者、まりかと彰が大好きでございます。
『溺愛』では逃げおおせましたが、彼らの散り方はあの時から決めていました。
ゆいかとは違う、究極の愛の形を表現したく…上手く描けているでしょうかね?
みっつんは、これまでのバカどもとは違い、きちんと真面目で、可愛い奴です。秋ちゃんとは違った可愛さを味わってやってください。

私の長々とした未熟な文を読んでいただいた読者様方、編集さん、校閲さんには、感謝と共に謝るしかありません。
しかし、私のこの溺愛の世界は皆さんの助力のお陰で素敵なものに仕上がったのだと思います。

溺愛とは別世界ですが、まだまだ沢山作品を書き上げていきたいと思っています。
これからも映画館と可愛いキャラたちをよろしくお願い致します。
ありがとうございました!

映画館

関連ページ

同じシリーズの作品

  • 秘密[下]

    秘密[下]

  • 秘密[中]

    秘密[中]

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る