日本最大級のガールズポータルサービス

魔法のiらんど文庫

大人気書籍化作品の最新情報サイト

オネエ系男子攻略法

立ち読みする

オネエ系男子攻略法

魔法のiらんど文庫

  • 著:アキユウ
  • イラスト:駄犬ひろし
  • 発行元:KADOKAWA
  • 発売日:2016年7月25日
  • 定価(本体610円+税)
  • ISBN:978-4-04-892193-0

第9回魔法のiらんど大賞〈銀賞〉受賞!
恋した相手は乙女なイケメンでした――!? 七瀬のオネエな一面とオトコらしさのギャップに悶絶する人が続出!!
一癖も二癖もある、新感覚訳ありオフィスラブ♥♥

製菓会社に勤める私、島崎七美と三つ上の先輩、七瀬翼は好みがぴったり同じの親友同士。
入社して二年目、社内では“ナナコンビ”なんて呼ばれたりもしていて、私たち自身もまるで生き別れの双子みたいだな、なんて思っている。
そんな“ナナコンビ”の男の方、七瀬は外見がモデルの様に整っていて、ビシっとスーツを着こなし、さらにエリート営業一課所属というまさにパーフェクト男子。もちろん社内外問わずファンが多い。でも実は彼、可愛いもの好きで女に興味がない、中身がめちゃめちゃ乙女な男子なんですっ!!
男の人と“女友達”になったのは初めて……。スイーツを食べて、お互い大好きなブランドショップに行ってキャーキャー騒いで楽しんで、一緒にいてすごくラクな関係。
だけどある時、私の元彼からの復縁の申し出を断る為に七瀬に彼氏のフリをしてもらってから、なんだか友達以上の感情が芽生えてきちゃって……!?
元彼を諦めさせる為に演技をしてくれただけなのは分かっている。
分かっているし、そもそも七瀬は大事な“女友達”なのに――。
「七美、私の事誘ってるの?」
――この恋どうやって攻略すればいいの!?

  • 魔法の図書館プラスで電子書籍を購入
  • BOOK☆WALKERで電子書籍を購入
  • amazonで書籍を購入

◆登場人物紹介

◆七瀬 翼

26歳。イケメンで仕事もできるパーフェクト男子。
だけど中身は、可愛いもの好きで女に興味が無いオネエ。
特に“アキューパディント”というティディベアをモチーフとしたブランドが大好き。

◆島崎 七美

七瀬の三歳年下で、同じ会社に勤めるOL。
入社してすぐ七瀬と出会い、お互い“アキューパディント”が好きという所から意気投合。
警戒心があまり無く、七瀬によく注意される。

◆二階堂 文也

七美の大学時代の元カレ。
とある事がきっかけで別れる事になったのだが、合コンでまさかの再会。
文也はどうやら七美の事が諦めきれないようで……?

◆美魔女軍団

営業一課のマドンナ的存在の美香、受付の南さん、秘書課の宮島さんに羽鳥さんの美女4人組。
七瀬が彼女たちをまとめて呼ぶときの言い方。
彼女たちを敵にまわすと……怖い。

◆七瀬のギャップにキュン死!?!?

♥オネエな七瀬♥
「キャーっ! 見て見て七美!! アレもコレも可愛くて美味しそうっ! 迷うわー!」
目をキラキラ輝かせながら、七瀬がケーキの入ったショーケースを眺めている。(中略)
「ちょ、七瀬! 他にもお客さんいるんだからね!? もう少し静かに選んでよっ」
私の言葉に周りをチラッと見た七瀬は、「あら、ヤダ。ごめんなさいね?」と営業スマイルを振りまきながら、「七美、アンタこれ頼んでよ。私こっち頼むから。半分こしましょ」と、さっさと決めてしまった。

担当のコメント♥
普段は会社帰りに一緒にお買い物したり、スイーツを食べたり……。
七美にとっては、何でも話す事が出来る大好きな親友!!

♣オトコな七瀬♣
すると、七瀬がフッと隣で笑ったので顔を見上げてみると、口の端を上げて意地悪く微笑んでいる。
ブ、ブラック! ブラック七瀬!!
「上等。奪えるものなら奪ってみろよ?」
七瀬が私の肩に置いていた手を腰に回して、グイッと自分の方へと引き寄せる。

担当のコメント♥
ところが……ある事がきっかけでブラック七瀬に!?
仕草も言葉も超オトコらしくてドキドキしちゃうっっ!!
七美が気になっちゃうのもナットクかも……!

オネエカレとのってどうやって実らせる――!?
答え(攻略法)は文庫で!!

著者メッセージ(贈呈式を終えて……)

緊張したけれど、楽しかったです!
実際読んで頂いた方の生の声が聞けて、凄く嬉しかったです。
本当にありがとうございました!!

関連ページ

同じシリーズの作品

  • オネエ系男子攻略法2

    オネエ系男子攻略法2

同じ作者の関連作品

ページトップに戻る